chocolat's room new
フレンチブルドッグのレオポルドと私、chocolatの日々を綴るブログです。
プロフィール

chocolat

  • Author:chocolat
  • ●Home Pageはこちら●

    《レオポルド 
    プロフィール》
    2004年1月24日うまれ

    ブリンドル
    【好きなもの】
    ●グリニーズ  
    ●わんこカフェ
    ●土の地面&芝生
    ●おさんぽ
    ●ママのお布団
    【嫌いなもの】
    ●ぴゅるぴゅる笛
    ●耳そうじ

    《chocolat 
    プロフィール》
    19○○年6月8日うまれ
    ふたご座・O型
    【趣味】
    映画・カフェめぐり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
3月4日水元公園オフ会に参加の皆様へ
<Buhi大集合 IN 水元公園>にご参加の皆さまへ


(長文ですが、最後までお付き合い下さい。)


今回のオフ会に、たくさんの方からの参加表明をいただき、
うれしい限りです。


オフ会参加が初めてという方、また、これまで他のわんこと
あまり遊んだ経験のないわんちゃんも多いようですので、
皆さま充分ご存知のことばかりとは思いますが、
再度、ここで、幹事から留意点をお知らせしておきたいと思います。


ぜひお目を通していただき、
疑問点や質問などがあれば、chocolatまで、
(chocolat608@hotmail.com)
あるいは、当日、幹事・スタッフ、先輩わんちゃんの飼い主さんに
いろいろ聞いてくださいね。


【公園利用のマナーについて】


●水元公園は、わんちゃん連れではない多くの方も利用する公園です。
 みんなが気持ちよく過ごせるよう、また、
 公園の豊かな自然を壊さないよう、
 私達が気をつけておきたいことをまとめてみました。


★オフリードはやめましょう★ 

 公園は他にもたくさんの方がいらっしゃいます。、
 犬嫌いの人もいることを前提に気をつけたいものです。
 また、オフリードでは目が行き届かず、
 拾い食いやウンチの放置にもつながります。
 トラブルや事故を未然に防ぐ意味でも、オフリードはやめましょう。


★ウンチは必ず持ち帰り、排泄場所はきちんと選びましょう★ 
【犬には、他の犬がおしっこやウンチをした同じ場所で
排尿排便するメカニズム(マーキング)があります】
 
ウンチを放置してきてしまった場合、
 他の犬もあなたの愛犬がウンチした場所で同じように
 ウンチしてしまうでしょう。
 そして、他の犬も同じように、また別の犬も同じように
 ウンチして放置してきたとしたら・・・。
 そこはあっという間にウンチでいっぱいになってしまうと
 思いませんか?
   
 
 【公共の場となれば、いろんな人が足を踏み入れます】
  誤って触ってしまったり踏んでしまったら、
  気分を害するばかりか衛生面でも問題になってきます。
   
  どうぞあなたの愛犬のウンチは持ちかえってくださいね。

 
★犬の立ち入り禁止区域には入らないで下さい★


★タバコ・ゴミのポイ捨てはやめましょう★



【オフ会への参加にあたって】


●フレンチブルドッグという犬種に魅力を感じ、
 一緒に暮らしている皆さんが
 「より楽しく安心して参加出来るオフ会」
目指したいと思っています。
 どの項目もトラブルやアクシデントを回避して、
 最後まで楽しんでもらうために参加される方に
 熟読し守って頂きたいものを上げています。


★♀犬のヒート(シーズン)については、
残念ですが『参加不可』とさせていただきます。

 個体差もありますがヒート期間とは出血から
 約1ヶ月と考えてください。
 出血が終わってもヒートは終了ではありませんので
 注意してください。


★マーキングにご注意下さい。
 人間・他の犬・荷物などへのマーキングをさせないように
 飼い主さんが注意してください。
 みんなが気持ちよく過ごせるようにしましょう。


★おやつをあげる時は、飼い主さんに確認してからにしてください。
 わんちゃんたちの中には疾患やアレルギーで、
 食べ物の制限のあるわんちゃんもいるかもしれません。
 飼い主さんから許可が出たら、
 他のわんちゃんに気付かれないようにこっそりあげてください。
 おやつは犬同士の喧嘩を引き起こす原因になりかねませんので、
 どうぞご注意くださいね。


★他のわんちゃんに触るときは一言「触ってもいいですか?なでてもいいですか?」と
聞いてください。

 わんちゃんの中にはとてもデリケートな子もいますし、
 他人に触られることが苦手な子もいるでしょう。
 飼い主さんは飼い犬の性格はおおよそ把握していますし、
 何か問題がある場合はそれを教えてくださるでしょう。
 飼い主さんが「どうぞ」とおっしゃった場合は
 驚かせないようにそっと撫でてあげてくださいね。


★お子さん連れの方、迷子・事故は十分お気をつけください。
 参加しているわんちゃんが、
 全て子供大好きではないかもしれませんので、
 他のわんちゃんにお子さんが迂闊に近寄って
 触ったりしないようにもご注意ください。
 また、オフ会時に犬のリードを持つのは、
 突然犬がリードをひっぱってもきちんと制止できる方に
 お願いしたいと思います。
 小さなお子さんがリードを持っていて、
 犬に引きずられケガをしたり犬が喧嘩を引き起こしたりという
 可能性をできるだけ防ぎたいと考えています。


★万が一、犬同士の喧嘩や、犬が人に怪我を負わせたなどのトラブルが 
起きた場合は、当事者同士で話し合うようにしてください。

 オフ会主催者は一切責任は負わないものとします。


【わんちゃん同士の遊び方について】


●わんちゃん同士を遊ばせるにあたって、
 飼い主さんに留意しておいていただきたい点です。


★初対面の犬同士をあいさつさせる時は、
 犬によっては喧嘩になってしまう場合もあります。
 飼い主さんに一声かけて、
 了解を取ってから犬同士を近付けましょう。



【犬同士のあいさつのさせ方】
 正面から互いを近付けない。
 できる限り犬を押さえて、お尻のにおいをかがせ、
 犬同士のあいさつをさせる。
 あいさつ時は、先に年齢の高い犬が匂いをかぐようにさせる。


 犬はまず、相手の後ろにまわり込み、臭いをかいで、
 性別 や年齢、順位などを確かめ合い、
 少しずつ仲良くなっていきます。
 しかし、初対面 なのに、まっすぐ向かっていけば、
 相手のほうは、驚いて、逃げるか、
 攻撃的になることもあるでしょう。
 犬同士のコミュニケーションの取り方を身につけているかどうかは、
 仲の良し悪しを分けるうえで重要な要素になります。


★家では良い子でも他の犬との相性があります。
 気が合わないと感じたら引き離すようにして下さい。


★犬はケンカの前に何らかの警戒・威嚇のサインを出します。
 日頃から散歩時に他の犬とすれ違う時の様子などをよく観察して、
 わんちゃんと相手のわんこの態度から
 どのようなサインが出たらケンカになるか
 予知できるようにしましょう。
 飼い主さんのケンカ予知能力が事故防止の要です。
 毛の逆立ち・目じり・口元・鼻先・頭位置・姿勢・歩き具合・など
 複数のケンカ予兆サインを見分けられるようになりましょう。


★マウンティングについて
 一般に性行動と考えられていますが、
 それ以外の意味合いもあります。
 興奮していたり、ふざけ、社会的支配心や八つ当たりなどの
 現れであったり、身体疾患の可能性もあります。
 相手を支配する為に行うマウンティング行動もあります。
 他の犬の上に乗って腰を振ったりする事がそうです。
 人間の足等を前足で抱え込んで腰を振ったりします。
 他の犬や人間の周りをグルグル回るのは、
 マウンティングの前の段階での行動です。


 自分の地位を誇示したり、
 他の犬と地位を争う場合はその犬の背に頭や足を置き、
 そうした動作の後にマウンティングをしたり、
 しようと試みることが多いのですが、
 その場合は抵抗されたり、時には喧嘩や逃げられたりします。

 
 荒っぽい遊びの最中にマウンティングに移行することが
 ありますが、この行為に犬の性別は関係無く
 ♀犬も他の犬や人間に対してマウンティングすることで、
 社会的支配、興奮、たわむれを表現することがあります。

 
 このように、マウンティングには様々な意味合いがありますが、
 過度にさせることは避けたいものです。
 また、相手のわんちゃん(飼い主さん)が嫌がっている場合も
 同様です。
 


スポンサーサイト

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ - ジャンル:ペット

▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。