chocolat's room new
フレンチブルドッグのレオポルドと私、chocolatの日々を綴るブログです。
プロフィール

chocolat

  • Author:chocolat
  • ●Home Pageはこちら●

    《レオポルド 
    プロフィール》
    2004年1月24日うまれ

    ブリンドル
    【好きなもの】
    ●グリニーズ  
    ●わんこカフェ
    ●土の地面&芝生
    ●おさんぽ
    ●ママのお布団
    【嫌いなもの】
    ●ぴゅるぴゅる笛
    ●耳そうじ

    《chocolat 
    プロフィール》
    19○○年6月8日うまれ
    ふたご座・O型
    【趣味】
    映画・カフェめぐり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
手作り食講座なのだ~3
今日のぼくちんのごはんは、何だなの?
200509.jpg

お腹が空いたなのだ~~~~

はいはい・・・(-o-;
講座で聞いた内容を参考にして、
レオの夜ごはんを生食にし始めました。
この日のメニューは
20050927195629.jpg

鶏手羽中・鶏内臓肉(ハート)・にんじんときゅうり(すりおろし)
野菜には犬用チーズをトッピングしました。
かなり簡単(笑)
20050927195646.jpg

まだ食べちゃだめだなの?








生の骨付き肉に慣れていないので、
骨が細めの手羽中にしましたが、レオ、上手に食べました。
動画はガイ坊のブログを参考にさせてもらいました♪
ガイ姉、ありがと~
20050927195702.jpg

おいしかったですなのだ。

さて、手作り食講座のまとめも最終回です。
<手作り食の作り方~2>

【切り替え方】

●不安のあるうちは行わない。
生肉を与えることに、飼い主さんが不安を抱いていると、
その気持ちが犬にも伝わってしまうことがある。
自信を持って与えられるようになるまで、待つことも必要。

●まずはいつものフードにトッピング。
野菜を1種類、入れてみる。
ヨーグルトや果物を与えてみる。
 ↓
いつものフードに入れてよく混ぜ合わせる。
食べ方などを観察して、好みを見つける。

●徐々に切り替える。
①今のフード3/4 手作り1/4を一週間
②今のフード2/4 手作り2/4を一週間
③今のフード1/4 手作り3/4を一週間
④全部手作り

●野菜を食べない時の工夫
カッテージチーズを混ぜる。
(あたためた牛乳に酢かレモン汁を加えて分離させて作ることができる)
ナッツ類を粉末にして混ぜる。
ひき肉とよく練り合わせて与える。
鶏がらなどのスープをかける。
鶏がらなどと煮込んだものから始める。

●生肉を食べない場合
加熱したものから徐々に生に切り替えていく。

*加熱した骨は与えないこと!

●魚を食べない場合
加熱したものから徐々に生に切り替えていく。
お刺身から始めてみる。
鮮度のよいものを選ぶ。

<観察しよう>

●排泄物のチェック
*1日にする回数・1回の量や色などを確認する。

便の量は食べたものの半分程度。
便にゼリー状のものが混じる場合(=はがれた腸壁)は腸が弱っている。
消化せず出ているものをチェック。

●食べ方の観察
食べている間の食べ方や食べ残しを観察。

<手作り食の効果>

●食事の中に水分が含まれているので飲み水の量が減る。

●動物性脂肪や香料など余分な添加物を摂取しないため、体臭・口臭・排泄物などの臭いが軽減。

●消化吸収がよいので、未消化のまま出てくるものが少なくなり便の量が減る。

●骨をかじることで歯石の除去ができ、歯周病になりにくい。

●骨をかじることによるストレス解消、肉・野菜のうまみをそのまま味わえることで食事に対する満足感を得られる。

●余分な脂肪や化学物質を摂取しないため、涙やけや皮膚病からの回復が期待できる。

●個体に応じた食事の微調整ができる・余分な糖質や脂肪を摂取しないので、体重管理がしやすい。


関節に弱い部分があるため、レオはこれ以上、体重を増やさないように
気をつけていかないといけません。
確かに、手作り食にした方が、量の調節もしやすいですし、
素材を選んで与えられるので、コントロールしやすいと思います。
今回の講座をきっかけに、レオの食に関して、
より関心が高まりました。
何をどう与えるかは、飼い主にかかっています。
情報に左右されたり、鵜呑みにするのではなく、
レオにどういうものが合うのかを模索しながら、
与えていってあげたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:フレンチブルドッグ★ライフ - ジャンル:ペット

▲TOP
この記事に対するコメント

レオ君、上手に食べてますねっ。
ひのに骨付きのお肉なんてあげたら、丸呑みしちゃいそうです(>_<)
我が家は、当分、カリカリ&茹で野菜かなぁ・・・。
【2005/09/27 22:41】 URL | 日の丸 #- [ 編集]


あのっ…手作り講座まとめ、お世辞抜きに超わかりやすいです(^0_0^)
わたしも手作りの素晴らしさをみんなに伝えたいんだけどうまく伝えることができなくていつも歯がゆい想いをしております。
うまくいえないけど…これからもよろしくおねがいします。
もうウチのパソの『お気に入り』に登録しちゃいました(笑)

【2005/09/27 22:46】 URL | nico #- [ 編集]


とっても解りやすい手作りシリーズでした。
続編があったら是非!
鳥を骨付きってなかなか勇気が要りますね。
ビデオを見ながらドキドキしてしまった私です。

アホアホは世界に広がっているのですね・・・、レオ君すごすぎ。
【2005/09/28 00:14】 URL | iuko #- [ 編集]


動画参考にしてくれてありがと~~(笑)

手作り講座のまとめ…分かりやすいよ!感心するでつ!!
私はというと…思わず元村獣医の本を注文しちゃいました!
それを参考にして、こんどupするでつ~。
同じ講座を受けてたハズなのに、講座内容の記憶があやふやで(汗)
【2005/09/28 00:32】 URL | ガイ姉 #- [ 編集]


手作り食・・・少なくてイイって聞いてたけど、ホント少ないよね(笑)
でもそれで十分な栄養が取れるとなると、むむむ・・・奥深いッス。
【2005/09/28 00:58】 URL | うづママ #- [ 編集]


はじめまして、こんばんわ。fc2のブログのページからきました。
おいしそうなレオ君とごはんに夢中です!!!
手作り食って奥が深そうですね。でも、体によさそうです。
フレブルってあんまり丈夫じゃないって聞くので、私も気をつけてチャレンジしてみようと思っちゃいました!!
とっても参考になりました。
おいしそうにお肉食べてる画像にメロメロです!!めちゃめちゃ美味しそうに食べてますね。なんだか幸せな気持ちになっちゃいました。
また、遊びにこさせてください!!!
【2005/09/28 01:46】 URL | ひでお母 #- [ 編集]


前に簡単クリームソース作ろうとして牛乳にとろけるチーズ入れて火にかけたら強火すぎて分離したことを思い出してしまった・・
(それはこっそりゴミ箱へぽいっとー)
手羽うまそー。ぐりこも胃腸薬終わったらあげてみよーっと。
絶対喜ぶ。にく好きだからー。わたしも好きだけどー
【2005/09/28 10:12】 URL | けい #- [ 編集]


おいしそうに食べてますね~動画でみれて嬉しいです。
まさおも1歳になったらいろいろ考えてみます。
やっぱり自分が安心してあげられるごはんが一番ですよね。
本当レオ様おいしそうに食べてる!!何回も観ちゃいましたvV
【2005/09/28 17:10】 URL | #- [ 編集]


すっごく勉強になりました☆
たまに発疹やフケが出ることがあって
発疹が出たときはホントかわいそう。。。
なんとかしてやりたい!て常々思っちょりました。
最初は生肉にびっくりしてましたが
読んでみて納得です!

【2005/09/28 19:53】 URL | たかち #- [ 編集]


>日の丸さん
手で持って食べさせたら、結構上手に食べてましたよー
慣れてくるまでは、当分、この方法でいくです。

>nicoさん
ありがとうございますぅ~~~!!!
手作りの方法も、他のことも、
今回の講座の内容が全てではないと思うので、
これからも、いろいろ勉強していきたいです。
いろいろ教えてくださいね。

>iukoさん
骨付き肉も、生の野菜も、
くいしんぼうレオならきっとガシガシ食べるだろうなぁ~
って思っていましたが、案の定です(笑)
うんちの状態もいい感じなので、
しばらく続けてみようと思います。
アホアホ、そのうち世界制覇するですよーーーーy(^ー^)y

>ガイ姉
動画、いいよねーーーー
ありがとう!!!
本の内容、今度教えてちょ。

>うづママさん
そうだね、見た目の量で考えちゃうと
ドライフードよりかなり少ない感じです。
ま、レオは、くいしんぼうでも、もっとくれくれ~とは
ならないので、大丈夫そうですが。

>ひでお母さん
コメントありがとうございます!!!!
私も、今までは、加熱した手作り食はあげてたのですが、
生食は今回の講座でいろいろ教わり、
ぜひ与えてみたいなぁと思い始めたところです。
わんこの食に関しては、ほんとたくさんの方法や
情報があるので、
何をチョイスするかは大変ですね。
でも、自分のわんこに合うものを探してあげられたら
いいですね。

>けいちゃん
牛乳をあたためる温度って案外難しいもんねーー
ぐりこ、早く完治するといいね。

>姫さん
レオね、食べてる時ほんと幸せそうです(笑)
できればアホアホしたい気分なんでしょーねー
しちゃうと食べれないから、しないだけで。

>たかちさん
病気とまではいかなくても、気になる症状って
結構ありますものね。
食べるもので、なんとかしてあげられるなら
と私も思います。
【2005/09/29 02:37】 URL | chocolat #YbmnIvQ. [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chocolatsroom.blog17.fc2.com/tb.php/107-0963f4b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。